てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『将門の首塚』
将門の首塚』日首塚

今日はお仕事で大手町に征って来ました。
仕事場のサーバールームのあるビルの近くには、
「将門の首塚」があるので出社前にお参り。

お盆だしね。

平将門といえば、承平天慶の乱で朝廷に刃向いながらも敗れた武将という以上に、崇徳上皇・菅原道真と並ぶ日本最恐の荒魂(アラミタマ)として有名。

江戸時代、幕府の宗教担当ブレーンである天海僧正は、天台密教や陰陽五行思想、陰陽道を用いた風水学的ランドスケイプにより現在の東京を創るに加え、この「将門」を東京の鬼門を守護する神田明神を守る威霊として祀りました。

また公開中の映画『妖怪大戦争』にも登場する魔人・加藤保憲も、『帝都物語』にてこの将門の首塚の霊威を利用して帝都を滅ぼそうと画策します。
tou02.jpg


そんなトレンディなスポットであるにも関わらず人影はなし。
真夏の陽光を高層ビル群に妨げられた、常世と彼岸の境界線。
こういう畏敬な雰囲気が好きなひとは、
(『女神転生』でいうムド系が好きな人は)
是非訪れてみてください。

でも興味本位だけでいくときつとよくなゐことがおきるよ。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/144-f9b56bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

都心の超一等地に立つ将門の首塚

 地下鉄大手町駅徒歩1分、ビジネスビルが建ち並ぶこの一角にちょっと異様な空間があります。住所は千代田区大手町1丁目、この超一等地にあるのは「平将門の首塚」です。何でこんなところにあるんでしょうか?実は今から1000年以上前、平将門は関東を平定し朝廷に逆らい「新 東京生活日和【2005/09/05 15:34】

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。