てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『黒い太陽 七三一』
黒い太陽 七三一』中映画

1988年。ムウ・トンフェイ監督。
満州でかつやくした731部隊のお話。

今日は会社で健康診断があったので血ィたくさんとられました。たくさんたくさんとられました。刻むぜ血液のビート。

血ィとられる際にいつも思うのは、満州国で人体実験を行っていた731部隊(関東軍防疫給水部)のこと。

「人間はどれだけの血液を失ったら死ぬのか?」
など数々のトリビアの種を開花させた人達です。
sun.gif


「手足を人為的に凍傷にして、熱湯で温めたらどうなるか?」
皮だけがずるむけになってしまいます。手袋みたいに。

「人間を密閉された部屋に入れて減圧したらどうなるのか?」
みるみるお腹が膨らんで、肛門から腸が飛び出して死にます。

こういう明日すぐに使えないムダ知識だけでなく、731部隊は様々な病原菌を感染させたマルタから、優れた抗体を生み出したり、ワクチンを開発したりなど、現代の医学に大きな功績となる働きもしていますよ。

でも採血でとられた血液って一体どこに運んで何に使うんだろう。
歯医者で抜いた歯も一体どこへ行ってしまうのか。
裏に歯でいっぱいのバケツとかあるんかな。

ちなみに火葬場で余った骨と灰は、法的には産業廃棄物として扱われるため、コンクリとか建材の材料として売られるそうな。
こないだ火葬場のおいちゃんに聞いた。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/166-097b3695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。