てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』米映画

2004年。ケリー・コンラン監督。
低予算映画によくある「レトロ調」という隠れ蓑をうまく使った映画。
ターゲットはお子様と年寄りとフルCGという単語に釣られる若者だけに絞っているので、ストーリーは単純明快ていうか単純。
このへんは『キャシャーン』には見習ってもらいたいところです。

ただ一流の俳優を揃えてる割に、彼らを起用する必要性がまったく感じられないキャラの弱さ。そのため演技もイモく見える俳優殺しの作品。

総評するとものっそいハズレ映画ですけど。
ハズレとわかってても一応見ちゃうのはB級好きの性。

051110_2114~0001.jpg

↑白アマダイの塩焼き(さくら水産 \380)

ばんごはんをさくら水産で。
甘鯛とか秋刀魚とかを和紙のお品書きに筆書きするのではなく、
アマダイとかサンマってホワイトボード殴り書くのがさくら水産。
それだけで魚の値段が1/10ぐらいになる庶民の味方さくら水産。

あと店員さんがみんなカタコトでちょっぴり不安なさくら水産。

テーマ:映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/204-a45c277e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。