てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ほんとにあった!呪いのビデオ 21』
ほんとにあった!呪いのビデオ 21

例のごとく、呪いのビデオ鑑賞会。
BWD-1636.jpg

今回はすごい!すごいぞ!呪いのビデオ製作委員会!
ちゃんとやればできるんじゃないですか!
信じて観続けてよかった!
ありがとう!

「part11」「special4」「special5」以降は全くヒットに恵まれないながらも、我々が買い支えなくて誰が買う(買ってないけど)!とばかりに借り支え続けてはや数年余り。その努力と期待が漸く「part21」にして実を結んだ感じ。

もうヤラセとかフィクションとかそういう低次元の議論はもういい!
我々が望んでいるのはただひたすら「怖い映像」のみ!
トラウマになるような映像体験だけだ!

とりあえず今回収録のエピソードで好かったのは以下4つ。

・「駅のホーム」
 えっと、毎日自分が乗降してる駅のホームであんなん出るのは厭。
 あと、素直にこれはどうやって撮影したのか?と不思議。
 ギミックだとしても駅員さんにどやされるって。

・「余命」
 死んだ友達の生前に病室で撮った映像ってのがまず厭。
 あと、映ってるアレがギリギリ人の形状を留めてるのが気持ち悪っ。
 何より、一般的に知られている霊というものの形態描写と、
 明らかにかけ離れた形態が存在する可能性への嫌悪。
 「part11」収録の「不動産めぐり」に近い。

・「鏡の中」
 これは単純に自身のトラウマの再現。
 子供の頃、母方の実家の祖母の部屋にあった三面鏡が怖くて、
 それがある部屋に入るのも厭だった。理由は全く思い出せないんだけど。

・「誘拐」
 映像自体はすごくつまらないんですけれども。
 幼女失踪事件をその地域の伝承である「神隠し」に結びつけようとする、
 友達のお母さんの横溝マニアっぷりに吹いた。
 てか、お母さん、これが横溝作品なら、
 絶対あなたが犯人ですよ!

あと『邪魅の雫』は今日一日がかりで半分読みまんた。
もう頭の中の人物相関図がとんでもないことに。
ものすごい読みごたのあるご本んですよ。
この記事に対するコメント

本当にあった呪いのビデオは
何処まで本当なのか分らないけれど
みてて面白い(怖い)よね。
しばらくみてなかったけど
今度借りてきてみようかな。
【2006/09/27 07:17】 URL | ちゃぺる #- [ 編集]


ほとんど嘘だと思って観ています。
99.9%は嘘だと思ってます。

でも、100%嘘だとは言い切れ無い。
言い切る根拠が無い。

どうしても0.01%は本当だっていう可能性を拭いきれない。

0.01%でもそんなものが存在する可能性があるのなら、それが呪いなんだなって思います。
【2006/09/27 12:12】 URL | ぶどう #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/338-bd831be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。