てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『グエムル -漢江の怪物-』
グエムル -漢江の怪物-

2006年。韓国。ポン・ジュノ監督。
久々に面白い怪獣映画を見せてもらいました。
開始30分だけの面白さだけなら他に類するものを知りません。

最近流行りのVFX駆使しまくりのB級モンスターものとおもいきや、
韓国の体制批判、反米要素をうまくシニカルな笑いとして描いてます。
このいうちょっと間合いを置いて「アホな話」を楽しめる感じは大好きです。
ポール・バーホーベン監督作品とかとまさに同じ間合い。

こういう間合いで「太平洋戦争」を描いてくれる日本映画ないのかな。
一見大真面目な話なのに、すごいアホな話にも見える戦争映画。
あ。一昨日テレビでやってた『ローレライ』がそうか。

でも原作者が同じ『亡国のイージス』の方は、
100%アホな映画にしか見えませんでした。
20060904162943-1.jpg

あとこの映画も日本アニメのパクリいわれていますが↑。
こっちのほうが断然面白いぞ。

というか『モンスターハンター』に出してくれグエムル。
お姉ちゃんが弓矢で闘うあたりまじでモンハン。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/387-c33b287c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。