てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スチームボーイ』
スチームボーイ』日映画

2004年。大友克広監督。
産業革命の頃のイギリスで、なんか蒸気的なものをどうにかしたボールを巡る親と子と孫の話。ぶっちゃけますと観る前から凄い呪いを受けていた映画。つまらない、くだらない、声優がヘボイ等等悪評ばかりが目立ち、興行的にもイマイチだったという付加情報。これが呪いといわずになんといおう。

んでも面白い。大友監督だからといって『アキラ』みたいなのを期待するのは無理な話でしょうが、本作はジブリアニメのようにとっても優等生ぶってはいるものの、根底に流れるドロドロした古のSF感はよい感じです。

でも声優が下手っていうか、脚本・ネームが下手なんだと思う。映像のクオリティの高さに対して、台詞のチープさが10年前のアニメ以下、昨日みた『聖闘士聖矢』にも劣るため、どうしても違和感が生まれてしまう。これは同監督『スプリガン』を観てもよくわかる。「死ねー!」なんて台詞を連呼する漫画は今時小学生でも描かないぞ。

個人的には『アキラ』もあんまり好きくない。小学生の頃、友達の誕生会にプレゼントとしてファミコン版のソレ(新品で1000円くらい)を持ってったら見事にクソゲーよばわりされた(実際クソゲーなんだけどもさ)ので嫌い。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/41-ec280f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スチームボーイ

スチームボーイ『スチームボーイ』(STEAMBOY)は、大友克洋が監督したサイエンス・フィクション|SFアニメ映画作品。2004年公開。また、大友克洋を原作者として衣谷遊が作画を務める漫画作品のタイトルでもある。同作は講談社の漫画雑誌「月刊マガジンZ」 ちづるの記録【2007/07/11 09:02】

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。