てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『犬神家の一族』2006
犬神家の一族

2006年。市川崑監督。
横溝正史の長編推理小説の映画化のさらにリメイク版。
2007072813.jpg

さすがに何度も映画化(映画は3本目)、ドラマ化を繰り返されてる作品ですので、キャラづけも配役もひとつのお家芸並みに洗練されてきています。特に富司純子、松坂慶子、萬田久子の三姉妹おかんなんかもう、ですよねー。

市川崑監督の映像表現っていうと、最近では(最近でもないけど)庵野秀明監督などがリスペクトしていることで有名ですが、黒澤明亡き後、国内でまっとうかつオリジナリティが確立されてる映画監督ってこの人しかいないんじゃねと思います。正直、たけしはプロデューサーとしては一流ですが、映画監督としては節操なさすぎると思いますよ。

だもんで、是非京極堂シリーズの『絡新婦の理』あたりは、市川監督にやってほしいですです。だって『魍魎の匣』なんて、いくらなんでも関口はそんなにマッチョじゃないだろうと。観るけど。買い支えるけど。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/500-39331b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。