てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『中国家常菜 蘭蘭』 黒酢酢豚
池袋の中華料理屋さんで酢豚食べてきました。
2007092301.jpg

『どっちの料理ショー』にも出ていたお店。お肉がデカくて柔らかくてジューシーで美味しかったです。あとは、ピータンと豆腐の冷菜と、鉄鍋餃子もいただきましたが、お値段もお手ごろで好いです。こんどランチでもきてみやう。

そのあとはカラオケに。『人として軸がぶれている:大槻ケンヂと絶望少女達』はまだ入らないのか。番組終わっちゃったぞもう。

空気読み力テスト
「空気嫁」「KY」と言われ、ますます「空気を読む」ことが求められる中で、どれぐらい空気を読むスキルがあるか、もしくは「空気読めない」かを判定するテストです。

やってみた。点数はフツーだけどパラメータが偏りすぐる。
判定結果:空気読み力: 53(Aクラス/一般人)

1)空気支配力:1
「空気を読む」というよりは、自ら空気を作り出し、コントロールすることができる力。場の主導権を握ることができる。
⇒支配とかめんどくさいのでしません。

2)人間洞察力:1
部分的な会話や表情から、他人の考えや感情を読み取ることができる力。ホンネとタテマエが分離しており、言いにくいことをはっきり言わない日本では特に重要。
⇒はっきり言葉で言わないやつはキライです。

3)文脈把握力:5
ある社会、集団、会話などの場で形成されている「コンテキスト(文脈)」を把握する力。
⇒ひとさまのお話はちゃんと聞きますよ。

4)会話柔軟力:4
必ずしも自分の本心とは異なっていても、相手に合わせたり、役割を演出することで柔軟に会話を運用することができる力。場の「和」を保ったり、「楽しさ」を演出するためにも重要。
⇒ボケとツッコミは常に両面待ちできます。

5)TPO力:2
TPOをわきまえた言動ができる力。TPOをわきまえず、他人に不快感や気まずさを与えるのもまた「空気読めない」と思われることがある。
⇒言ってはいけないことでも、ネタ的においしければ言っちゃう。病気。

総評:そもそも「空気嫁」って言われる人は、自分を客観的に分析することができない人なので、こういうテストでも高得点をとっちゃって「ぁたしってばぁくぅきよめるじゃぁ☆∮。・。・★」とか言いそうだなぁ。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/524-d15bcc5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。