てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『PSU』 飽きた呆れた
なんか最近、岡田斗司夫さんが毎日テレビに出て、レコーディングダイエットを謳ってる気がします。その日食べたもの、その日の体重を毎日記録(レコーディング)するだけで痩せるというものですが、実際自分もはじめて一ヶ月で4キロほど痩せてます。

要は太るのには必ず原因があり、記録検証によってその原因をつきとめ改善するという、物理領域の因果的閉鎖性に従った至極あたりまえのことをしてるんだから痩せないわけがないんですよね。これで痩せなければ何らかの神様が痩せるなって言ってるわけです。

ファンタシースターユニバース イルミナスの野望

で、急に『PSU』に飽きたんです。プレイ開始からちょうど一ヶ月で。ちょうどLv50ぐらいで。あとは黙って課金を解約するだけなんですが、ゲームに飽きてやめるっていうのも何かの原因があります。特に月額課金性のオンラインゲーム運営者側にとっては、黙って見過ごせない部分だと思います。

その原因をつきとめるために何をすればいいかっていうと、要はレコーディング。別にオンラインゲームに限ったことじゃなく、月額課金性のサービス全般に言えることですが、解約したユーザーの利用状況を調べてグラフ化してみると、面白い形が出るはずです。

オンラインゲームで言うならば、プレイ開始から特定の日時、もしくは特定のレベル帯、進行度合いでの解約が多くなってるはず。そのあたりで、ユーザーは何らかの壁に当たったり、むかつくことがあったりして解約の原因になるわけです。

それが『PSU』の場合結構わかりやすくて、Lv50ぐらいの以下な感じ。
・新しく行ける場所がなくなる。あとは同じ場所の上位ミッションだけになる。
・急に新しい武器がなくなる。S武器が高くて買えない。
・急にレベルが上がりづらくなる。

これらが一辺に押し寄せてきたので、いきなり辛くなりました。そういえば『PSO』のLv100段階にもデジャヴが‥。ということは、当然ソニックチームなら分かってると思うので、これはゲームデザインとして意図されたものなんだとは思います。「一般人はここまでいいよ、これから先は廃人の世界だお。」って。

運営側の採算ラインとしても、「パッケ売り+初月だけの課金」がとれればトントンなのかもです。『PSU』の場合、解約してもキャラが消えないので「解約引き伸ばし」ってことも考えていないと思います。そう考えると「課金で稼ぐよりパッケで稼ぐ」、「サービスよりもゲームで稼ぐ」って姿勢にも納得がいきますから。

真逆のパターンとして『ウルティマオンライン』は、課金解約すると「家が腐って他人にとられる」ので、全然ゲームをプレイしなくなってから数年間、いまだに課金を続けている人も多いと思います。誰もプレイしないのに金だけは入る「課金で稼ぐ」システムとしては理想的ですね。『セカンドライフ』のメインランドもそうすればいいと思う。

まとめ。ダイエットにしてもサービスにしても、ダメな原因を知ることは簡単だけど、その原因を改善するかどうかはやる気次第。むしろ狙って肥え太っている人も企業もある。

『PSU』を「解約する?」…そんな言葉は使う必要がねーんだ。
なぜなら、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!
実際に「解約」しちまって、もうすでに終わってるからだッ!
「解約した」なら、使ってもいいッ!

マンモーニな自分は解約はしないでしばらく『モンスターハンターフロンティア』やります。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/538-3fbb3d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。