てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Sera Korea』 韓国版SL
"『セカンドライフ』、11月30日より韓国OBTスタート"

「改定ゲーム産業振興法」とかなんとかでRMT(リアルマネートレード、仮想通貨の現金化)が法的に禁止されている韓国でも、『セカンドライフ』がはじまったようです。

でも、実態は株式会社T-Entertainmentがリンデンラボ社から運営ライセンスをもらってパブリッシングする、『Sera Korea』という全く別のサービスになるようです。ハングルが読めないので定かではないですが、接続するサーバも既存の『セカンドライフ』のグリッドではないようなので、完全に独立した"韓国専用『セカンドライフ』"みたい。

で、面白いのがその公式サイト上で流れているプロモーション映像。なんか韓国のイケメン俳優(というかなんか懐かしい感じのヤンキー)が、仮想世界でもう一度あの頃に戻って学生生活をエンジョイしたい的な内容。あらかじめ口に水を含んでお楽しみください。

そして、韓国で流行るのかどうかってことは別にどうでもいいんですけど。とりあえず"アバターの見た目が欧米的"って点は、あの国では日本以上に嫌われると思います。

元から「萌え系オンラインゲーム」が抵抗なく根付いている文化ですし、『エバークエストII』がサービス開始される際、キャラの見た目だけ「萌え系」に差し替えた「東方版」なるものを作らせてしまったぐらいですから(結局開発費がかさんでサービス終了しちゃったけど)。

そういう意味では、もし『セカンドライフ』の現行グリッドに韓国のユーザーが参入してくるんであれば、当然「アンリアルアバター」の需要が高まることが予想されるので、いちごやさんがまたすごいことになったのにと。

----

ウィルスバスター2008

先日、ソースネクストの『ウィルスセキュリティZERO』のアップデートを行ったところ、『MHF』が起動しなくなったので、ソースネクストのはアンインストール。これまでも『FF11』や『セカンドライフ』が起動しなくなることがあったし、だからといってセキュリティレベル下げたんじゃ意味ないし。とりあえずバスターに変えてみました。

一昨日『リネ2』と『FF11』のことを書いた日記には、案の定定期的に公式サイトに偽装したウィルスサイトへのリンクつきのコメントが張られ続けています。おっかない世の中になったものです。

で、『リネ2』やって気づいたのですが、不正アクセスに対するセキュリティ機能がついてますね。機能っていうか毎回ログイン時にIDとパスワードのほかに「セキュリティカード」に記された任意の数字も入力するというめんどくさいものなんですけれど。でも、現状唯一不正アクセスへの対策を講じた運営という意味では、NCジャパンて「顧客満足」という点では評価できると思います。

利用するかどうかは任意にしてほしいけれどね‥。

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/554-41c62550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sera Korea

『セカンドライフ』、11月30日より韓国OBTスタート『Sera Korea』はLinden Lab(米国)から正式に運営ライセンスを獲得した、『セカンドライフ』の韓国バージョンだ。韓国ユーザーは『Sera Korea』 セカンドライフ ウォッチ【2007/12/02 00:15】

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。