てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『この世でいちばん大事な「カネ」の話』
駅前のジー○ズメイトが、もうずっと1年以上も「閉店セール!」をやっていて、いつになったら閉店するんだろうかと思ってたら、いよいよもって「3月末をもって閉店します!」となり、一抹の寂しさを感じていたんですけれども。今日見たら「やっぱり閉店しないことになりました!今後ともよろしくお願いします!」とか。

「やめるやめる詐欺」ってコレのことか!?

----

この世でいちばん大事な「カネ」の話

図書館で借りてきました。

まんが家の西原理恵子の自伝的エッセイ。こんな題名ですが、別に財テクとかそういう話ではないです。というか、いつもどおりの著者の貧乏武勇伝です。でも、いつも同じ話なのに、漫画やら本やら映画やら手を換え品を換えするだけで何度でも買わせてしまう著者の商才にはいつも驚かされます。

この人こそホンモノのハイパーメディアクリエイターだと思います。

そんな本著でも、「働いてお金を稼ぐ」というあたりまえのことの大切さ、そして難しさを語るという目的の上では、他のどんなベストセラーの啓蒙書だって裸足で逃げ出すような凄みがあります。是が非でも、世の中のニートな人たちに読ませたい。ていうか、中学校の教科書にのせるべきだと思います。

ついでに、『闇金ウシジマくん』も教科書に載せるべきだと思います。

----

今日の早川さん

図書館で借りてきました。

SF者の早川さん、ホラーマニアの帆掛さん、純文学読みの岩波さん、ライトノベルファンの富士見さん、レア本好きの国生さん。個性豊かな本好きの女の子たちの日常を描いている人気のブログの4コマ漫画のを本にしたものなんだそうです。

自分の場合、どのジャンルの本が好きとか特にないし、エンタメ本からサブカル本まで貴賎なく面白ければなんでも読むし、周囲にそういう偏読するような友達もいないし、そもそも男なのであんまり共感できる部分がなかったのが残念です。でも、とても面白かったです。

そして、ホラーマニアの帆掛さんは、ただのラヴクラフティアンだと思います。
ラヴクラフト好きは、その作品群をホラーとは思ってないです。
下手すると純文学だと思っています。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/746-0281985a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今の日本に一番足りないもの:この世でいちばん大事な「カネ」の話

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)作者: 西原 理恵子出版社/メーカー: 理論社発売日: 2008/12/11メディア: 単行本 西原理恵子が今までの半生を振り返って、お金の大切さと、お金に向き合う心構えを説いた本。 今の日本に一番足りないのはこの精神だ... 本読みの記録【2009/03/24 23:42】

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。