てすかとりぽか
その日のアレとかソレとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ファイナルファンタジーXIV』 βテスト
アマゾンで買った『Wii』がとどいたけど箱開けてない。
てかまだソフト買ってないしにゃー。
モンハンまだかにゃー。

----

"「FINAL FANTASY XIV」のβテストが9月中旬にも開始されるという噂"

なんでもスクエニのヨーロッパのほうので、「ファイナルファンタジーXIの知識が豊富」という条件でゲームマスターやテスターの募集が開始され、勤務開始時期が今年の9月頃からなのが噂の理由なんだそうなんです。

9月からデバッグはじめて、同月βテスト開始なわけないじゃんかと思いますける。

そして、気になるのはそのβテストの参加条件なんですけれども。そういや、『FFXI』の時はプレステ2の「BBユニット」を購入するのは勿論のこと、「フレッツISDN」に入ったり、特定のモデムを購入したりといろいろ大変だったのを思い出しました。(自分はβテストには参加してませんでしたけど。)

プレステ3で出ることを考えると、『FFXIII』の購入特典になる!ってことは予想されてましたが、そもそも『FFXIII』がいつ出るのかわかんないような状態ですし。てゆか、そうでもしないと『FFXIII』が売れないってほど『FFXIII』に自信がないとは思えないので、ソレの購入特典の線はなさそうですけど…。

実際ありそうなのは、『FFXI』もしくは『PlayOnline』の有料会員を対象に公募…とか。

ただ、単純にβテスト参加権をダシに儲けを出したいのであれば、『FFXI』のオールインワンパックの最新版に応募権を同梱するのがベストじゃないかなあ。βテスト参加権なら、それだけに8,000円以上払う輩はいくらでもいるでしょうし。てゆか、そこまでするならもう参加権をネットで売ればいいと思う。

へたに誰でも応募⇒抽選とかにしても、人海戦術で中国人が入手して転売しまくりそうだし。

そもそも中華圏のRMT業者の皆様なら、新規市場の下見をなさるための先行投資は惜しむことがなさそうですし。βテストにインしてみたら、何故か中国語ばっかりで日本語も英語も通じないとか本当にありそうでこわいです。そして、チートとBOTの開発とシステムから金を効率的に引き出す検証とか全力でやってそう。

『FFXI』のグローバルサーバー論はわかるんだけど、中国IPだけは弾いて欲しい。
差別ではなくて、それは正常な世界秩序を維持するための区別です。
それができないなら、『FFXIV』ははじまらないと思います。

----

てか『Wii』で「ゲームセンターCX」観れるんだ!
これははやくつながないと。でもどやってつなぐうんこれ?

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://budouq.blog5.fc2.com/tb.php/789-1326c6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶどう(Budou)

  • Author:ぶどう(Budou)
  • Pen name:
     葡萄球菌(ぶどうきゅうきん)
    Handle name:
     Budou
    Twitter:
     budoukyukin
    Hobby:
     えいが、げーむ
    Works:
     げーむのお仕事



最近の記事



カテゴリー



Twitter

 



ブログ内検索



最近のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。